Posted by at

2014年01月30日

『 淡雪や命流転の愛おしさ 』妄恋575交心



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 妄恋575交 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 淡雪や命流転の愛おしさ 』





★ 妄恋575交心tz1202

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

淡雪や命流転の愛おしさ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






☆☆☆ 愛呼さんの『 懺悔の心で・・ 』 への妄恋交心です。 ★★★ 





 > 木漏れ陽よ吾が心をと雪囲い   愛呼


 吾も欲しがる心のハグよ





 心やさしきは罪なりや・・・
 自然のものは自然に帰せ・・・



 淡雪や命流転の愛おしさ   仁


 命惜しまず恋うるに生くる





 > 釈迦といういたずらものが世にいでて おおくの人をまよわするかな   一休



 死んでしまったら、あの世もこの世もないんだよ。
 空から来て、空に帰るだけなんだ・・・
 空に起こる火花が束の間色となって現れるのさ。
 人もまた縁のゆらぎに発火する空の花なんだよ。
 さぁ、命という空の花を咲かそうじゃないの。

 一休さんは、杖の先に骸骨を乗せて、踊りながらそんな説法をして歩いたのでした。
 そして88才の死の間際まで恋弥勒の花を咲かせたのでした。
 こんな風狂はもう二度と出ないのかもしれませんね・・・



 せめて言葉あそびの時空で、なりきり一休さんを遊んで、なりきり風狂の花を咲かせることができれば遊行優遊遊泳が楽しくなるでしょうね・・・







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。








★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 徒然ネット吟行交心tz2102『 白よ白白鳥真青な空を翔ぶ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 都都逸で交心tz0411『 逢えぬ幾年こころに向かい 面目坊に恋をした 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★
  
タグ :俳句淡雪


Posted by 青柳仁 at 13:21Comments(0)真似一休さん遊び

2014年01月21日

『 淡雪や命流転の愛おしさ 』妄恋575交心



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 妄恋575交 都都逸で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 淡雪や命流転の愛おしさ 』





★ 妄恋575交心tz1202

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

淡雪や命流転の愛おしさ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






☆☆☆ 愛呼さんの『 懺悔の心で・・ 』 への妄恋交心です。 ★★★
 





 > 木漏れ陽よ吾が心をと雪囲い   愛呼


 吾も欲しがる心のハグよ





 心やさしきは罪なりや・・・
 自然のものは自然に帰せ・・・



 淡雪や命流転の愛おしさ   仁


 命惜しまず恋うるに生くる





 > 釈迦といういたずらものが世にいでて おおくの人をまよわするかな   一休



 死んでしまったら、あの世もこの世もないんだよ。
 空から来て、空に帰るだけなんだ・・・
 空に起こる火花が束の間色となって現れるのさ。
 人もまた縁のゆらぎに発火する空の花なんだよ。
 さぁ、命という空の花を咲かそうじゃないの。

 一休さんは、杖の先に骸骨を乗せて、踊りながらそんな説法をして歩いたのでした。
 そして88才の死の間際まで恋弥勒の花を咲かせたのでした。
 こんな風狂はもう二度と出ないのかもしれませんね・・・



 せめて言葉あそびの時空で、なりきり一休さんを遊んで、なりきり風狂の花を咲かせることができれば遊行優遊遊泳が楽しくなるでしょうね・・・







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。








★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 徒然ネット吟行交心tz2102『 白よ白白鳥真青な空を翔ぶ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 都都逸で交心tz0411『 逢えぬ幾年こころに向かい 面目坊に恋をした 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 22:42Comments(0)真似一休さん遊び

2014年01月11日

『 荒馬も乗りこなさんと春の野辺 』妄恋575交心


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 妄恋575交心 都都逸で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 荒馬も乗りこなさんと春の野辺 』





★ 妄恋575交心tz0403

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

荒馬も乗りこなさんと春の野辺

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――












☆☆☆ 絵呼さんの『 傍に居たかっただけなのに・・ 』 への尻取り都々逸交心です。 ★★★
♭♭♭ http://smcb.jp/_ps01?post_id=5570330&oid=544537





 > 逢えぬ幾年いつかは逢える
        合わすこの手にゃ愛がある   絵呼



        合わすこの手にゃ左にこころ
   右にいのちの念の珠   仁



 エンドレス・ラブ。
 そうなんですね、こころもいのちもエンドレスなのでしょうね・・・
 生々流転、空即是色・・・
 何も止まるものはありませんが、エンドレス、宇宙の営みはエンドレスなのでしょう。
 その宇宙の営みにシンクロする宇宙の子らの営みもエンドレスです。
 宇宙もその子らの営みもエンドレスな反復ですね。
 宇宙の子らの最末端の草木も鳥獣もそして人もやはりエンドレスなのでしょう。そのエンドレスな流れの源泉をこころと呼んだり、いのちと呼んだりしているのだろうと念えるようになってきました。
 源泉を同じくする宇宙の子らはそれぞれにシンクロし合い、交わり合うんです。
 いのちの交わり、こころの交わり・・・
 このいのちの交わり、こころの交わりをあいと呼んでいいのでしょうか・・・
 恋はあいへの熱望なのでしょうか・・・



 初夢のつづきを遊泳している鄙隠れ老仁の惚け呟きでした。
 笑って、ご寛容くださいね。



   いつかは逢えるまことのあいに
        こころ念じりゃみな弥勒   仁



 > 本来の面目坊の立ち姿一目見しより恋とこそなれ   一休



        逢えぬ幾年こころに向かい
   面目坊に恋をした   仁





   心の内をよくよく観れば
        面目坊の立ち姿   仁



        ようやく逢えた面目坊に
   エンドレスラブ恋弥勒   仁



   無漏爺にも有余有余欲の
        漏れて面白遊ばんか   仁



 荒馬も乗りこなさんと春の野辺   仁


 乗らねばただの荒馬のまま



 有余爺有漏有漏春を摘んでゆく   仁


 岩抱く枯木花咲かさんか



        昨日は無漏路か今日は有漏路よ
   花を摘まんか春の野辺   仁



 一休さんは荒馬乗りこなしの達人だったのでしょうね。
 あの地獄太夫さんもまことのこころに帰って平常心を生きることができるようになったのでした。地獄太夫さんも一休さんの内部に面目坊を観ることができて、その面目坊が地獄太夫さんの幽閉されていた面目坊を呼び覚ましたのです。










フォト都々逸『 逢えぬ幾年こころに向かい 面目坊に恋をした 』





★ 都都逸で交心tz0411

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

逢えぬ幾年こころに向かい

面目坊に恋をした


――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 都都逸で交心tz0402『 その上後家さ失うものも 無しの空っぽいざ什麼 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 徒然575交心tz0903『 草の霜平和なればのこの命 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 妄恋575交心vk2305『 生きもうけ恋は一念ほとけの坐 』 へどうぞ!!! ★★★
 





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 23:55Comments(0)都々逸