2021年01月14日

『 念ずれば色即是空花木槿 』一休さんをあそぶ575xzf0703

*❤* ゚゚・。♡。・゚゚゚♡゚ 一休さんをあそぶ575 ゚♡゚゚゚・。♡。・゚゚ *❤*





『 念ずれば色即是空花木槿 』一休さんをあそぶ575xzf0703




 







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
★ ありがとうございます。






*❤* 一休さんをあそぶ575xzf0703


――♪゚♡゚♪―――――――――――――♪゚♡゚♪――


念ずれば色即是空花木槿


――♪゚♡゚♪―――――――――――――♪゚♡゚♪――







 おはよう、遊呼さん。
 今日もあい風交心ありがとう。
 お返し交心が遅れました。ごめんなさい。



 > 良寛さまって、温かさと寂しさと人恋しさと・・・本当に人間らしいお方だったのでしょうね。   。。。遊呼



 ほんとうに人間らしい人だったのでしょうね。
 そのどうしようもないほどの人間らしさが好きなんですよ。そこまで・・・と思ってしまうほど人間らしい。
 人間っぽい。
 そして、俗っぽい。
 あるがまんまに俗っぽい。


 なかなか真似できるものではないでしょうけれど、真似したいですね。
 一休さんと似ているのでしょうね。
 でも、違いも大きいですね。


 同じように明晰で、意志の人ですけれど、現れ方がまるで正反対みたいです。
 一休さんはラジカリスト。
 良寛さんはエピキュリアン。
 風狂も好き。
 恍惚も好き。
 どっちも遙かなる世界の道標ですけれど、すこしでも、真似したい。





 風狂も恍惚もあり夏の夢   仁


 吾には恍惚在れば好しとす





 花木槿精進の果てただの人   仁


 吾は懶けでただの人なる







 回想しながら、何度も何度も、同じように辿り直しを繰り返しています。繰り返しが、言葉への馴染みを深くしてくれます。理解や解明よりも、言葉の馴染みを遊んでいるんです。凡愚老仁風に馴染んだ言葉で交心できるようになれるといいのですけれど・・・


 けれど、人が求めているのは、言葉遊びではなくて、詩の理解や解明なのでしょうね。良寛さんや一休さんの真実なのでしょうね。・・・



 凡愚老仁は、自分が真似して生きられる所で、良寛さんや一休さんと遊べればいいんです。真似良寛さん、真似一休さんを生きることが楽しいんです。真似できなければ、そんな良寛さん知っても、一休さん知っても、遠い人です。憧れても仕方ありません。





 一休の風狂すこし真似し汗   仁


 骸骨隠し気分は一休






 念ずれば色即是空花木槿   仁


 空なれば心花にも共振








★ ゚゚・。・゚・。・゚゚ ★ 写真 フォト花日記 ★ ゚゚・。・゚・。・゚゚ ★




    花木槿




花木槿  01



PHOTO  01



花木槿  02




PHOTO  02





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






花木槿  03




PHOTO  03







END 









*❤* ゚゚゚・・゚♡゚・・゚゚  青柳仁リンク  ゚゚・・゚♡゚・・゚゚゚ *❤*





★★★ 都々逸フォトあそびywp0703『 サタンなハートで憎まるるとは 極みの愛よ夢一場 』 へどうぞ!!! ★★★






★★★ フォト575あそびyxp3001『 念ずれば物皆形見涼しかり 』 へどうぞ!!! ★★★







★ ゚゚゚゚♥゚゚゚♥゚゚゚ ❤ そのまんま575で交心 ❤ ゚゚゚♥゚゚゚♥゚゚゚゚ ★




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

俳句・短歌ランキング
★ ありがとうございます。







同じカテゴリー(真似一休さん遊び)の記事画像
『 この花をきみと分かたん夜の秋 』一休さんをあそぶ575yxq1904
『 返り花愛はいつでも共に在る 』回想瘋癲老仁妄句29-05
『 どうせ最後に土に戻るさ せめて壺なき樹木葬 』都々逸で交心
『 草の露地蔵の力地の恵み 』青のくさみ「森女」遊泳
『 寄り添うて寂しさに泣け宵の秋 』青のくさみ「森女」遊泳1701
『 待つ念の肉を踊らす桜の夜 』一休さんを遊ぶ
同じカテゴリー(真似一休さん遊び)の記事
 『 この花をきみと分かたん夜の秋 』一休さんをあそぶ575yxq1904 (2020-08-27 19:17)
 余命をあそぶ交心001ss21『 死に支度 』 (2015-07-21 23:34)
 『 返り花愛はいつでも共に在る 』回想瘋癲老仁妄句29-05 (2014-10-07 23:07)
 『 どうせ最後に土に戻るさ せめて壺なき樹木葬 』都々逸で交心 (2014-08-21 21:18)
 『 草の露地蔵の力地の恵み 』青のくさみ「森女」遊泳 (2014-05-09 19:22)
 『 寄り添うて寂しさに泣け宵の秋 』青のくさみ「森女」遊泳1701 (2014-05-08 20:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。